【あると便利】子どものころに使っていた電動鉛筆

家電

どうも家電、ガジェットすきなカイザーです。

子どもの授業参観日にいった際、教室にあった電動の鉛筆削りが自分がこどものころから自宅で使っていたものと全く同じものでおどろきつつ、うれしさを感じてしまいました。

カイザー
実は30年以上前に使用していた鉛筆削りは今でもわが家の子どもたちが使用しています。

おそらく小学校で使用している電動の鉛筆削りも20年以上は使用されているとおもわれるのですが、その丈夫さにおどろきを感じました。

二番目のこどもが小学校に入学するとき子どものころにあった三菱製の電動鉛筆削りを購入しようとしたのですが文房具店やアマゾンでもみつからず、ヤフオクで中古品を購入して使用しています。

商品名

商品名は三菱シャープナーES-19といって、ムダ削り防止機能がついていて削り終わると自動でモーターがストップしてくれます。 鉛筆の削りくずを入れるケースも大きくて1月に一回程度、削りくずをすてています。

カイザー
安全面も鉛筆のサイズ穴なので、事故は起こりにくいかと思われます。

三菱電機が製造していたのかは不明ですが、30年以上も稼働していることはメーカーの高い技術力を感じてしまいます。鉛筆を削るだけなので構造がシンプルなので故障しにくいこともあると思いますますがw

現在、アマゾンみてみると三菱製の鉛筆削りが洗練されたデザインとなって販売されていました。

色も白と黒があったのですが在庫切れの表示が・・・・
Nakabayashi DPS-211W ナカバヤシ DPS211W 電動鉛筆削り スリムタイプ ホワイト えんぴつ削り 送料無料 【SK01525】

まとめ

30年以上も使用できる家電ってそうないとおもいます。

ぼくとおなじように、このメーカーの鉛筆削りを購入したいと考えている人は多いと思います。やはりヤフオクかメルカリからの中古購入しかありません。価格は2000円前後で購入可能です。一度、ネットで購入した鉛筆削りがほどなく1年もたず故障したこともあり、ぼくと同じような気持ちをもった親の方も多いのではないかと思います。

カイザー
メーカーも利益をだせる価格帯で販売すれば一かなり売れるんじゃないかなぁと思いました。

どうもカイザーでした。