初心者のランニング・ウォーキングにおすすめガジェットとSpotify(音楽配信サービス)

LEGOブロック

どうも体重が85キロをオーバーしていよいよやばいと感じてきたカイザーです。体重の削減を目指すべくランニングをはじめたのですが、何か楽しくできたら習慣として続けられるのにと思い、大好きばガジェットを身につけ、ランニング・ウォーキングをはじめてみました。

距離の計測

自分の中で1日の目標を具体的にたて、走ったり、歩いたりしたいと思いスマホと連携できるapplewatchを使用してみました。実はapplewatchは既に持っていて時計、メール確認、電話や自宅のQlioLOck(自宅の鍵の施錠)の鍵として使用をしていました。特に、外出時に鍵を持たなくてもよくなったのがうれしかったです。

【おすすめスマートホーム】電子キーQrio Lock (Q-SL2)を10ヶ月使ってみました。

アップルウォッチだとランニング、ウォーキングを開始した時間や、距離の計測が一目でわかるのでスマホをポケットからいちいち取り出さなくてもよいし、時計も当然わかるので本当に便利です。ちなみに、私の使用しているアプルウォッチは第二世代のセルラーモデルで単体で電話、メールの確認などができ重宝しています。

Apple Watch Nike+ Series 4(GPS)44mm シルバーアルミニウムケースとピュアプラチナム/ブラックNikeスポーツバンド [アップルウォッチ シリーズ4]MU6K2J/A MU6K2JA

とくに距離がリアルタイムでわかるので、5キロまでもう少しだからがんばろう!と言う感じでモチベーションの維持に役にたっています。

ワイヤレスイヤホン apple AirPods

運動を一人でやっていると気分がのらなかったり、少しカラダの動きが重かったりすると「今日はこれでいいや」みたいに投げ出しそうになるのですが、音楽を聞くことでテンションをあげて頑張っていこうと思いました。ランニングなどは、少しでも楽しくなるように気持ちをあげていかないと長く続けることが難しいと思っているので、音楽を聴くことは長く続けるためのモチベーション維持にも最適だと思います。

私が使っているイヤホンは左右独立型のアップル社のairpodsです。私は、スマホもiphoneを使用していることもあり、専用のアプリを使用しなくてもすぐににワイヤレスでつながり、今では手放せないガジェットの一つです。

左右が完全に分離されているので、ワイヤーとからまないこと。連続3時間以上使用できるので煩わしさや、バッテリーのことをほとんど考えずストレスフリーで使用できます。

でも、最近ソニーのノイズキャンセリグ機能付きのイヤホンもかなり気になっています。

2019年。今、一番ほしいワイヤレスイヤホン【ソニーWF-1000XM3】

Spotify定額配信サービス

アマゾンやネットフリックスなどの動画定額配信サービスの利用者も非常に増えて聞くのですが、音楽の定額配信サービスSpotifyも非常におすすめです。

Spotifyとは

基本使用料金のかからない音楽配信サービスです。配信音楽の数は4000万曲と配信サービス会社の中で最も多い楽曲が配信されています。

利用方法

専用のアプリをスマホでダウンロードして使用します。

有料と無料の違い

一番大きいのがダウンロードした曲をオフライン(ネットにつながらない状態)で使用できること。曲と曲との間に広告が流れるないので純粋に音楽を集中して聴けることです。

私はランニング中にダウンロードした音楽をオフラインで聴けるので月額980円のプレミアムプランを使用しています。

洋楽がメイン

洋楽の楽曲がメインで邦楽は今後、拡大していくと思われます。これからの時代はネットフリックス、アマゾンプライムの流れと同様に音楽についてもネットで聞くことが主流になりつつあり邦楽のアーティストも徐々に定額配信サービスへ移行していくものとおもわれます。

プレイリストが最強!

音楽に詳しくない人でも、だれかが作成してくれた膨大なプレイリストやSpotifyが作成したプレイリストの中から自分で好きなイメージ名の音楽が選ぶことができ新しいアーティストとの出会いをみつけることができます。この出会いが本当に楽しいです。

ランニング中、仕事に集中したいときのプレイリストもあり、どれも素晴らしいです。そのときに思い浮かぶプレイリストを適当に選んでいろいろなアーティストの曲を聴くことも楽しいです。プレイリストはなんと、20億もあるそうです!

曲をアーティスト名や曲で選ばずにプレイリストから選ぶということはとっても新鮮です。

まとめ

ランニングとウォーキングをしているのですが僕にとっての三種の神器としてモチベーションのアップと継続の維持をはかっています。ランニングも勉強もそうですが、少しづつでも継続して積み重ねていくことが大事だと思っています。なのでガジェット好きの僕にとって、ダイエットのためにいやいやながら続けるよりも、楽しみながら続けていきたいと考えています。ダイエットの結果についても、よい報告ができるように頑張りまーす。

以上、カイザーでした。