【2020年新潟家族旅行】夏休みに子どもと行くおすすめホテル プール、ジップライン、昆虫採集ができる施設など厳選 GO TO キャンペーン!

子育て

夏休みが近くなり小さなお子さんをもつお父さんやお母さんは、子どもを喜ばせようと家族旅行を計画しているのではないでしょうか。

カイザー
私も小学生の子ども2人、幼稚園児が1人いる父親として毎年どこへ連れて行くのか必死になって考えています。
新潟在住の私たちが夏休みに子どもと一緒につれていって子どもに好評だったホテルやレジャー施設をご案内します

おすすめ ロッテアライリゾート

【子供と新潟で過ごす夏休み】おすすめホテル アライリゾートでツリーアドベンチャーを満喫!!

2019年8月23日

ロッテアライリゾートについて

アクセス方法

東京から新幹線で1時間46分、新潟空港から車で2時間に位置する新潟県妙高市に位置します。

レジャー施設など


敷地内には全14コースあるスキー場やスパ、プール、 レストラン、カフェ、ファンクションルーム、1,501mのアジア最長のジップツアーやツリーアドベンチャーなどアクティビティを完備した、アジアでもトップクラスの規模を誇るレジャー施設があります。

カイザー
外のプールはもっと広くて子どもがめちゃくちゃ喜んでいました。プール好きの子どもは間違いなくはいりたいと言うので水着は用意しておいてください。レンタルはありませんんで。料金も宿泊者は大人が1000円くらいでした。すごくリーズナブルです
カイザー
温泉もきれいで広かったです。子供たちが必死で壁をよじ登ろうとするので必死に止めていました(笑)
朝食はバイキングです。地元の野菜もたっぷり食べられるしもちろん地元でとれたコシヒカリも食べられます。子どもが好きなベーコン、クロワッサン、自分で作れるワッフルなんかもあって喜んでいました

客室について

写真はホテルの公式HPのものですがこんな感じでとってもきれいです。プランによって山の景色が見えるエリアと駐車上側のエリアがあります。私たちは価格が安かった駐車上側を選びました

おすすめポイント

カイザー
日本でも最大級のジップラインが一番のポイントです。木の上のアトラクションを渡り最後にジップラインで木と木の間を駆け抜ける爽快感は最高です!
ジップラインを利用する場合の注意点 安全ベルトを確実にとりつけできる身長であること。わが家は小学2年、4年の子どもがチャレンジしています

こんな方におすすめです

最大級のジップラインがしたい方。プール遊びを思いっきり楽しみたい方。

カブト虫やクワガタなどの昆虫採集のプランはありませんでしたが、周りが山なので早朝散歩しながら昆虫採集するのもいいですよ。

おすすめ エンゼルグランディア越後中里

【おすすめ新潟の夏休み】エンゼルグランディア越後中里で親子で楽しむ

2019年7月18日

エンゼルグランディア越後中里について

日本一を目指す!子育て応援リゾートホテルの奈のとおり、段差なしスロープで移動でき車イスの移動もできトイレも広いホテルです。従業員の方が親切でアットホームなホテルです。

温泉、プール、カブト虫とり、夜にお祭りのような施設があります。冬場はスキー場になる広いゲレンデには遊びきれないくらいの遊具があります。有料の遊びもありますがいたって良心的な値段で若いスタッフの方も子どもに優しく接してくれます。

アクセス方法

東京から車で約2時間、新幹線で約80分。
越後湯沢駅からは無料シャトルバス(約15分)が用意されています。東京都内、各地からのアクセス抜群です。

レジャー施設など

温水プール、スポーツジム、テニスコート、卓球場などの充実した施設でリゾートを満喫できます。

屋外に設置されている無料の遊具にこどもたちは夢中でした
カイザー
私たちがいったときはバイキングで和洋中、地元の野菜、コシヒカリのお米が食べられた他、子供たちが大好きなワッフル、綿あめなど自分でつくれるようになっていましたが、現在は食べたいものを好きなだけ選んで部屋でたべられるそうです
カイザー
展望浴場は山々がみえてとても気持ちがいいのでおすすめです

客室について

マンションの一室をそのまま借り切っている間取りでリビング、和室、洋室、トイレ、バスなどが段差がほとんどなく子供たちが走り回ってもケガをしないように配慮されているのがうれしいです。とってもアットホームな感じでリラックスできる部屋です。

おすすめポイント

全体的にスタッフ、客室もふくめてアットホームな雰囲気がすきでした。とくに子供たちが喜んだのが早朝のカブト虫とりでした。少し離れた林まで歩いていきカブト虫を子供たちに捕らせてくれるツアーです。

カブト虫のオス、メスをセットにしてカゴ、エサのゼリーまでいただきました。ツアー料金も1000円くらいとリーズナブルでした。

なんと2ヶ月後にカブト虫の幼虫が30匹以上カゴの中から発生しておりおどろきました。

いろんな企画を季節ごとに催されていていついってもたのしそうな感じでした。

こんな方におすすめ

家族でゆっくりとアットホームな雰囲気でくつろぎたい人、団らんをたのしみたい人におすすめ。それと男の子で昆虫好きなお子さんがいる家族にもおすすめです。何度もリピートしたくなるホテルでした。

おすすめ 苗場プリンスホテル 苗場サマーパーク

【おすすめ新潟の夏休み】子どもと楽しむ苗場プリンスホテル

2019年7月19日

苗場プリンスホテルについて

冬のスキー場のイメージが強い苗場プリンスホテルですが温泉もありイベントもたくさんあって首都圏からの家族連れの方に人気のホテルです。建物が非常に横に長くてまるで「駅の構内」をあるいているかのような錯覚を感じてしまいます。

とくにアトラクションが豊富でバギーやカヌー、釣り、ラジコンの他数えきれないくらいの遊びがあります。

アクセス方法について

  • 関越自動車道月夜野I.C.から約50分国道17号線で33km
    ●北関東自動車道~高崎JCT(関越自動車道)経由で茨城県、栃木県方面からのアクセスが便利です。
    ●圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由で神奈川県、静岡県に加えて、さらに埼玉県方面からのアクセスが便利になりました。
  • 関越自動車道湯沢I.C.から約30分国道17号線で21km

レジャー施設など

夏期限定で苗場サマーパークが開催されています。豊富奈アトラクションがあって3世代でたのしめます。しかもホテルの目の前なので時間を気にすることなく目いっぱい一日中遊べちゃいます。

基本的にチケットを購入することで各アトラクションが遊べます。事前に専用の販売ブースでチケットを購入する必要があります。
カイザーG13
ザリガニ釣りまでできてしまうアトラクションやカブト虫とりもできるなど夢中になって遊んでいました
カイザー
プールやジムもしっかり完備されています
食事は地元の新鮮野菜がたくさん食べられて幸せでした。コシヒカリのお米もちろあります。子どもが好きそうな唐揚げやハンバーグなんかもあって大喜びでした
カイザー
温泉にレモンがたくさん入れてあってレモン風呂になっていました。息子が風呂場で走り回ってころんでしまってめちゃくちゃあせりました。無事でよかった

客室について

客室は少し古さをかんじつつも狭くなくちょっとグレードの高いビジネスホテルが広くなった感じです。

おすすめポイント

なんといってもアトラクションの多さです。あらかじめどのアトラクションで遊ぶか決めていないと時間があっという間になくなってしまうほどです。バギーや大きな遊具、自転車、ゴンドラで山の頂上へいったりと1日では遊びきれません。

こんな方におすすめ

いろんな遊びにおもいっきりチャレンジしたい人におすすめです。おじいちゃん、おばあちゃんが一緒にきても孫と一緒に遊べる遊具やゴンドラで山の頂上へいったりできたりと楽しめます。3世帯での旅行におすすめです。

まとめ

どのホテルも正直大満足でした。どんな遊びがしたいのか、どんな部屋の雰囲気がいいのかを考えてみて選んでいただき新潟まできていただきたいと思います。

カイザー
子どもと一緒に旅行できるのは大きくなると時間が合わなかったりしていけなくなると聞いています。旅先でもいい思い出がつくれますように!