【PS4ウイニングイレブン2020】が発売 2019はまだできるのか?

遊び

どうも無職で転職活動中のカイザーです。転職活動も長く、気持ち的にもへこむことが増えましたが前のめり?前向きに生きていくつもりです。

昨年、PS4を購入してウイニングイレブン2019をダウンロード購入しました。最初はやり方がわからなく悪戦苦闘しながらコンピューター対戦で実力をつけオンライン対戦をはじめてからはまってしまいました。ゲームって恐ろしいくらいはまると時間がたつのを忘れますよね。

2019版のサポートはいつまでなの?

2018年に年末に、PS4を購入して初めて遊んだゲームがウイニングイレブン2019でした。ウイニングイレブンをプレイするのは10年ぶりくらいだったのですが、グラフィックの美しさと、臨場感は当時プレイしていたときと比べても比べようもないくらい美しく感動しました。横でみていた子供が、これってホンモノ?みたいなことをつぶやいていたくらい。

さて、2020年のウイニングイレブンが発売されたこともあり、2019年版がいつ終了するのか?オンライン対戦がいつできなくなることが気になりましたので調べてみました。

公式ホームページを見たのですが、不明!!でした。私はというと、発売日の前日に、下手すぎて監督や選手の更新ができず、マイクラブのオンライン対戦に参加すらできない状態となり、選択肢として①もうやらない②課金するの2択で②を選んでしまいました。

2019年度いっぱいはできる?

2019年度版なので2019年いっぱいはプレイできるとは思うので、残り数ヶ月は楽しませていただきたいと思います。せめて4月くらいまで楽しめたらうれしいですね。

ちなみに2020年度版に関しては今のところ購入予定はありませんが、誘惑に打ち勝つ勝率は、かなり低いと自己分析しております。

40代おっさんが、なんではまったか自己分析

比較的、時間に余裕があったというと怒られてしまうのですが、やりこむほど奥深さが増してきました。シュートを正確に打つやり方、浮かせるパスや、低くて速いパスを打つやり方を覚え実践し、これがゴールする。これが楽しくて仕方ありませんでした。

オンライン対戦にはまる

そして、生身の人間を相手と勝負する。負ける→めちゃくちゃくやしい。けれども勝つとすごーい楽しい。最初は、下手すぎて全く勝てなかったのが、少しづづ勝てるようになると楽しさが増してきました。このあたりでのめりこんでいきました。完全に。

生身の人間との勝負は、感情が移入するのでよりはまってしまいました。

禁断の課金

ゲームに課金?そんなことするやつはアホだと正直感じていました。でも、強くなりたいと思い初めて課金をしたのが運のつき。子供にもいえませんが、かなり課金をしてしまいました。コナミさんの戦略なのでしょうが、かなりの売り上げとなっているのではないでしょうか。

はじめての課金で、課金地獄の恐ろしさも感じてしまいました。無課金でもそれなりに楽しめるとネットでもおっしゃられている方もあり、その通りなのですが「はやく強くなりたい。勝ちたい」その気持ちをあおるように、毎週、魅力的な選手が登場してきたのです。大人の8割くらいがやっているんじゃないかと思います。

まぁ、素直にゲームがより面白くなるシステムなのですが、成人していない子供たちにとっては歯がゆさと、大人のずるさみたいのを、思いっきり感じてしまうのではないでしょうか。

ゲームに課金というシステムができると、ソフトを売る以上に利益が発生するものなので、今作もしばらくするとオンライン対戦版が無料で配信されると思われます。

まとめ

2019年版がいつまでサポートされるかは、公式ページで確認していこうと思います。

今回、40才を超えて10年ぶりにゲームをしたのですが、グラフィックの美しさ、音のリアルさに魅了されたのと、なんで大人がゲームに課金をしてしまう理由が身にしみてわかったので、子供のゲームもしっかり管理していかないと危険だなぁと感じました。

以上、カイザーでした。

プロジェクターのすすめ。大画面のすすめ。

2019年8月22日

PS4の内蔵ハードディスクをSSDに変更してみたけども

2019年8月30日

ソニーが好き【4K対応テレビに買い換え】最近のテレビの進化におどろきました!!憧れの壁掛けもしてみました

2019年7月19日