ブラウンシェーバー9シリーズを買いました

4年前に、パナソニックの5枚刃シェーバーを購入して使用していました。

5枚刃の滑らかさと、深い剃りもでき大満足の買い物でした。

今回、外刃、内刃の交換だけでなくバッテリーも弱くなってきたこともあり新しいシェーバーの購入を考えていました。

【おすすめひげそり】ラムダッシュ・パナソニック5枚刃ひげそりを3年使った感想

2019年7月22日

以前からブラウンのフラッグシップの9シリーズを試してみたい気持ちがあり、今回はパナソニックではなく、ブラウンを購入することにしました。

そして、お風呂剃りも可能な防水機能を試してみたいと思いブラウン9280CC-Pという機種をヨドバシカメラで購入してきました。

本体は、ブラックで、光沢がありプラスチック感が強くかんじられず、高級感を感じます。付属品は、アルコール洗浄機能付きの充電クレードルとしっかりとしたハードカバーの携帯ケースがついてきます。パナソニックの5枚刃シェーバーにはハードケースではなく、ビニールの携帯袋がついてきただけだったので地味にうれしかったです。

4枚刃
洗浄機能付き受電クレードル
アルコールが1個ついてくる

実際に使ってみた感想

私自身はかなりヒゲが濃いほうなので朝のひげ剃りに10分かかっています。毎日の使用なので一週間で約1時間の使用をしています。

正直な感想として、パナソニックの5枚刃のほうが、しっかりときれいに剃れると感じました。ブラウンで剃り終えた後、改めてパナソニックで剃るとそり残しがはっきりと実感できました。しかし、私のようなヒゲが濃い親父でなければ十分満足できると思います。

ブラウン9シリーズが、ドイツ製だということも特に力を入れて販売している感じがしました。パナソニックの5枚刃に関しても日本製なので変な安心感みたいなものを感じてしまいます。

デザインに関しては、ブラウンのメタリック調の雰囲気が好きです。ただ、ひげ剃りを丁寧にしたいと考えた場合、パナソニックの5枚刃を購入することをおすすめします。それに、ブラウンのアルコール洗浄液が1つ1000円弱します。パナソニックの場合、アルコールではない洗浄液で価格は半額くらいですみます。ブラウンの場合、ランニングコストが高くなるのが欠点かもしれません。